会陰切開しなかったママは、どんなお産だった? 先輩ママの出産体験談

コラム
公開日:2016/05/18
会陰切開しなかったママは、どんなお産だった? 先輩ママの出産体験談

元気な赤ちゃんを産むために必要な会陰切開。でも「できれば切りたくない!」というのがプレママの本音ですよね。多くの先輩ママが会陰切開を経験していますが、なかには切らずに済んだママも。いったいどんなお産だったのでしょう。

助産師さんを信じて力を抜いてリラ~ックス!

Aさん/Nくん(3カ月)
●産む前はどうだった?……立ち会い出産希望だったので、夫といっしょに母親学級に参加して、マッサージ法やいきみ方を学びました。お産の体験談を調べすぎたためか、出産する夢を3回も見ました。思えば、それもイメージトレーニングになっていた!?
●出産中は?……痛みでパニックになりそうなとき、ベテランの助産師さんが的確に声をかけてくれて、この人に任せれば大丈夫だと、力を抜いてリラックスしました。力を入れすぎたら会陰が裂けてしまう! と冷静になれてよかったです。
●産後は?……切開したと思っていたので、産み終わって、切開せず裂けてもいないと知り、ビックリ! 赤ちゃんの心拍に耳をすませ、赤ちゃんが下りてくるのを想像しながらいたのがよかったのかも。
●アドバイス……イメージトレーニングが大事です。陣痛は赤ちゃんががんばっている痛み。落ち着いて冷静でいられれば、自然に赤ちゃんが生まれてきてくれますよ!

1人目は切開、2人目は切開なし! どちらのメリットも体験 

Rさん/Rくん(1才4カ月)
●産む前はどうだった?……初産のときは、病院の方針で会陰切開でした。2人目は別の病院へ。そこは、出産の様子を見ながら切開をするか決めるというので、ドクターにお任せすることに。前日、軽い陣痛が始まったけれど、上の子の運動会へ。
●出産中は?……上の子との遊びやお散歩で自然と体力がついていたのか、出産中もラクでした。力を抜くときは本当に抜いてリラックスし、体力を温存。いきむときは呼吸を意識して自然に。結果、裂けることなくスムーズに生まれました。
●産後は?……切開したときはつっぱる感じがあり、円座クッションを使いましたが、2人目はすぐに普通の生活に戻れました。おまたの痛みはありましたが、産後すぐ歩くこともできて、回復はかなり早かったですね。
●アドバイス……会陰切開は、赤ちゃんが安全に生まれるために必要な処置だと思います。助産師さんや医師と相談して自分にとっていい方法を!

発売中のPre-moでは、会陰切開の流れや産後の生活を詳しく解説!

WEBプレモ夏表紙

Amazon_100

出典:Pre-mo2016年夏号より
※情報は掲載時のものです

あなたにおすすめ

注目コラム