尿もれ&セックス、だれにも言えない産後の下半身のお悩み解決法

コラム
公開日:2016/04/29
更新日:2016/08/25
尿もれ&セックス、だれにも言えない産後の下半身のお悩み解決法

出産が終わってほっとしたのもつかの間。産後のママは、尿もれやパパとのセックスなど、まわりに相談しにくい悩みを抱えることも多いもの。そんなお悩みを解決するヒントをご紹介します。

尿もれに効く骨盤底筋体操

mak2016042703

産後1カ月のママの8~9割に、尿もれ体験があることをご存じですか? 赤ちゃんが卒乳するころには多くのママが尿もれをクリアしますが、なかには数年にわたって悩まされる人もいます。尿もれの原因は、お産によって骨盤底筋がダメージを受けたことにあります。骨盤底筋群は外陰部と肛門をとり巻くようにあり、出産でこの筋肉がゆるむことが尿もれや膣のゆるみなど、下半身の悩みを招くのです。
ですから、尿もれには骨盤底筋を引き締める体操が効果的。やり方は簡単です。あおむけになり、両腕を床に押しつけるようにしてひじを伸ばします。両足はひざを立て、肩幅に開いて、足の裏を床にぴったりつけます。その姿勢のまま、床から腰を浮かせて、膣と肛門をキュッと引き締めるように意識して5秒間。これを8回×2セット行います。また、たっているときでも、ちょっとした時間があるときに膣をギュッと上に引き上げるようなイメージで締めて、5秒間維持しゆるめる、という運動をやるようにしてみてください。毎日繰り返すことで骨盤底筋は鍛えられますよ。

セックスの痛みは潤滑ゼリーでやわらげる

mak2016042702

産後のセックスでは、膣に痛みを感じることがあります。せっかくのパパとの大人のコミュニケーションの時間なのに、痛いのをがまんして無理につきあうのは精神的にもよくありません。そんなときは、潤滑ゼリーを使いましょう。潤滑ゼリーは薬局などで売っています。うるおいの少ない状態は自然と解消します。しばらくの間のことなので、その間はちょっとゼリーに手助けしてもらいましょう。

「その気になれない」をほうっておかないことが大切!

mak2016042701

出産後、パパとのセックスが「その気になれなくなった」というママは多いようです。ホルモンの変化や育児疲れなどが原因として考えられますが、「その気になれない」をほうっておくと、ふたりの間のすきま風がどんどん強くなってしまいます。パパには自分の気持ちをきちんと話し、手をつないだり、ハグしたりのスキンシップも試してみて。トキメキをとり戻すには、意識的な努力も必要です。

hyoushi

buy-button-amazon

出典:主婦の友社編『子育てウツからスルリと抜け出す100のコツ』
 ※情報は掲載時のものです。

あなたにおすすめ

注目コラム