母乳育児でgo!~おっぱいに激痛走る~【新米ママぴろよの部屋vol.13】

母乳育児でgo!~おっぱいに激痛走る~【新米ママぴろよの部屋vol.13】

連載 新米ママぴろよの部屋2〜0カ月から5カ月までの話〜

こんにちは!あらいぴろよです!

今日は母乳育児でgo!~おっぱいに激痛走る~をお送りします!

正直なところ、私は母乳4対ミルク6で行きたいと思っていました。
みんなもお世話できるし、ミルク便利じゃーん!という感じで。

しかし助産師さんいわく

01
生んだからって出るもんではないと聞いてたけど、私ももれなくでない組でした。

助産師さん、出ないよ、助けてくれー

02

ぎいやあああああ!!!!!

03

思春期のニキビじゃねえんだぞ!!!!?

とにかく安定するまではおっぱいがムダに張って…
服が触るだけでビリビリ痛い……

しかも

04

そうなんですよ…
最低でも二時間に一回は赤ちゃんに吸わせるよう指導されたのですが、
乳首なんて見るからに皮膚の薄そうな部分は、瞬く間にボロボロですよ。

05
もう吸わせるしかないんですけどね
…………ねえ、修行僧ばりの苦行じゃない?
私はなにか悟るためにこんな痛い修行してるんですかね…?

06

とにもかくにも乳首は鍛えられ、痛くなくなりました!

しかし私のかわいかった(自画自賛)おっぱいが……
乳首が!!!!!

07

ああああん!!

08

上向きで畳むのを忘れた日には
なんだかもう悲しくて悲しくて

09
思い返しても母乳の出しはじめは、本当に辛かった…
世界中のお母さんのおっぱいがスムーズに出ることを、祈らない日はありません。

でも良いことがひとつだけありました。
出産時、妊婦さんがもっとも恐れるという会陰切開を私もしたのですが…

10
……あれはやっぱ修行の一環だったな。
※すべて個人差があります。

ちなみに、母乳をやめた今でも
私の乳首は折り畳み式で、志○けん扮するおばあちゃんみたいです。

うわああああああああ!!!!
…それでは今日はこの辺で!
次回は『産後、病室のママさんたちと…~戦友たちよ永遠なれ~』
ふれあい、ともに励まし合った(?)お話です。
それではまた!

piroyo2015102110kakeizu

こちらもオススメ!

新生児と対面!育児がこんなに大変って聞いてなかったよ!【新米ママぴろよの部屋vol.12】

立ち会い出産、その時夫は脳内修羅場 出産編part3【新米ママぴろよの部屋vol.11】

陣痛促進剤マジやばい。無痛分娩にしときゃよかった!  出産編part2【新米ママぴろよの部屋vol.10】

出産前夜と寸前。入院は予定日関係なしに突然やってきた!! 出産編part1【新米ママぴろよの部屋vol.09】  


この連載について

イラストレーターのあらいぴろよさんの爆笑育児マンガコラム。育児がこんなに大変だなんて聞いてなかった!という叫びから、仲良しだった義母との確執まで、おもしろおかしい話がたっぷり!

最新の記事

産後、とても頼りになる母にひとつだけ不満が!【新米ママぴろよの部屋vol.26】

仲良しだった義母との間に産後確執が!?【新米ママぴろよの部屋vol.25】

あらい家の産後クライシス解決!【新米ママぴろよの部屋vol24.】

PROFILE
あらいぴろよ
イラストレーター
イラストレーターで一児の母。さまざまな雑誌や書籍、webなど幅広くイラストを手がけている。趣味は散歩とプロレス観戦。著書には、Millyの連載とはまったく違う視点で描かれた育児マンガ『ワタシはぜったい虐待しませんからね!』(主婦の友社)↓↓↓などがある。

発売中 :ワタシはぜったい虐待しませんからね!※情報は掲載時のものです

クリップ

あなたにおすすめ

MAMA's TRIP 近藤千尋さんと行く「クラブメッド バリ」 詳細はこちら
注目コラム