赤ちゃんとのお出かけは何を持っていったらいい? みんなの必携アイテムリスト大公開!

コラム
公開日:2016/04/07
更新日:2018/09/07
赤ちゃんとのお出かけは何を持っていったらいい? みんなの必携アイテムリスト大公開!

できるだけ荷物は少なくしたいけど、お出かけ先で困りたくないというのがママたちの本音。先輩ママは、お出かけ先の設備や交通手段、近場か遠出かなどによって持ち物をチョイスしていました。「必要最低限だけど、忘れ物しない」持ち物リストや、使える100均アイテムをご紹介します!

みんながお出かけに必ず持っていくものリスト

【必ず持っていくもの】

□おむつ替えセット(紙おむつ、おしりふき)
□ミルクセット(粉ミルク、哺乳びん)
□飲み物
□おやつ
□帽子、羽織るもの
□ポケットティッシュ、タオル
□ぐずり対策のおもちゃ
□除菌シート
□財布、携帯電話、鍵

【遠出するなら】

□離乳食
□離乳食スプーン、食事エプロン
□着替えセット
□母子手帳、健康保険証、乳幼児医療証
□化粧ポーチ
□カメラ

【季節によって】

□日焼け止め
□虫よけ

人によって意見が分かれた、おむつ替えシート&授乳ケープ

おむつ替えシート 

<持っていく派>

お出かけ先のトイレのおむつ交換代はかたくて痛そうだし、シートを敷いたほうが衛生的。ママ友宅などの訪問先でのおむつ替えにも、マナーだと思って敷いています。(Mさん)

<持っていかない派>

荷物は少ないほうがいいし、デパートなどでは、おむつ交換台に紙製シートが置いてあることも。持っていくとしても、ペット用シーツ2~3枚を使い捨てます。(Aさん)

授乳ケープ 

<持っていく派>

私がよく行くショッピングモールでは、授乳室が混んでいて入れないことも多々あります。でも、授乳は待ったナシなので、いつでもどこでも授乳できるよう、授乳ケープはマストです!(Yさん)

<持っていかない派>

何よりかさばるし、出先では授乳室を使えばいいので持っていきません。代わりに、薄手のおくるみをいつもバッグの中に入れて持ち歩きます。いざというときは、授乳ケープとして使えて便利。(Mさん)

持っていかなくて困ったものTOP3

1位 使用ずみおむつを入れる袋

出先で使用ずみおむつを捨てられない、入れる袋がない、ということは意外に多いもの。「ビニール袋を忘れ、うんちのおむつをそのままバッグに入れたらにおって大変でした……」(Aさん)なんて声も。

2位 着替え

近場へのお出かけだから、荷物を軽くしたいから、などの理由で持っていかないママも。でも「出先で吐きもどし、着替えがなくて困りました」(Yさん)ということもあるので、できれば持ち歩きたい。

3位 ぐずり対策グッズ

移動の電車内や外食中など、出先で困るのがベビーのグズグズ。「お出かけには、お気に入りのおもちゃは絶対に忘れません」(Aさん)のように「おもちゃは必携」というママがほとんど。忘れたら悲惨です。

先輩ママ一押し! 100均で手に入るお役立ちアイテム

【レジャーシート】ベビーを少しの間でも下せる

mak2016040706

外で遊ぶときに敷いたり、出先でイスがないときなどに大活躍。(Nさん)

【ビニール袋】使用ずみおむつや、汚れもの入れに

mak2016040704

お出かけ先でおむつゴミを捨てられずに持ち帰って以来、常に持ち歩いています。(Tさん)

【ペットシーツ】外でのおむつ替えに、使い捨てできて便利

mak2016040705

おむつ替えに使って、汚れたら捨てればいいので、荷物も軽くなります。(Rさん)

【シールブック】集中して遊ぶので、ぐずりに効果あり

mak2016040702

電車内であきないように、必ず持参。100均のものは惜し気なく使えます。(Yさん)

【使い捨てビブ】かさばらず使い捨てだから荷物も軽減

mak2016040703

紙だと引っぱって破いてしまうので、ビニールタイプを愛用しています。(Kさん)

発売中のBaby-moには、ドンドンお出かけしたくなる先輩ママのコツが満載!
hyoushiBaby-mo

buy-button-amazon

出典:Baby-mo 2016春夏号
※情報は掲載時のものです。

あなたにおすすめ

注目コラム