赤ちゃんが手のひらに大量の汗をかくのはなぜ?(6カ月)

コラム
公開日:2014/05/11
赤ちゃんが手のひらに大量の汗をかくのはなぜ?(6カ月)

Q 手のひらに大量の汗をかいています。病気などのサインですか?

A.病気との関係はナシ。ただし、あせも対策に配慮を

赤ちゃんは新陳代謝が活発! 汗をかいて熱を放出することで、体温を調節しています。赤ちゃんが大人に比べて汗っかきなのは、そのためです。
ただ、汗をかく量には、かなりの個人差があります。手のひらや頭などに大量の汗をかく子もいますが、病的なものや心配な症状ではないので、とくに気にしなくても大丈夫。汗をかきやすい場所を把握しておき、あせもなどのトラブルが起こらないように、こまめにふいてあげればOKです。

b20151106nagasawa07

Tくん(6カ月)
身長67.0cm/体重7150g

「ついに離乳食を始めました! お姉ちゃんが食べるのをうらやましそうに見ていただけあって、食べる意欲は旺盛。器に盛ったものは完食しています。この日のメニューは、10倍がゆに、にんじんやじゃがいものペーストを組み合わあせたもの。一口食べるごとにいい笑顔! 完食してもほしがります」(ママ)

お答え/わたなべ医院副院長 渡辺とよこ先生 
札幌医科大学医学部卒業後、国立小児病院新生児科(NICU)や東京都立墨東病院周産期センター新生児科部長、同病院副院長をへて2014年より現職に。多くの乳幼児をみてきた渡辺先生ならではの、的確で親切な助言が好評。これまで『母乳育児 ミルク育児の不安がなくなる本』(主婦の友社)など監修に携わった育児本多数。
出典:Baby-mo(ベビモ)2014秋冬号「成長ダイアリー」
※情報は掲載時のものです

あなたにおすすめ

注目コラム