気になる赤ちゃんの目やに、多い場合は受診すべき?(6カ月)

コラム
公開日:2014/05/11
気になる赤ちゃんの目やに、多い場合は受診すべき?(6カ月)

Q 最近目やにがよく出ます。受診したほうがいい?

A.ほかにも症状がないかを見てから受診を

赤ちゃんは鼻がつまると目やにが多くなります。その原因には環境が大きく影響しています。特にきょうだいがいると、幼稚園などから雑菌を持ち帰る確率がかなり高くなります。これはある程度は仕方のないこと。
帰宅後のうがい、手洗いを徹底しましょう。また、鼻かぜをひいたときにも目やにが出ますから、ほかの症状にも注意して、気になるときは早めの受診を。

b20151106nagasawa01

Kちゃん(6カ月)
身長60.1cm/体重5760g

「5カ月に入ってすぐに始めた離乳食。はじめはじょうずにごっくんできなくて、べぇー、と出してばかりでしたが、うまく食べられるようになってきました。まだおすわりができないので、食べさせるときはバンボが便利。今では大きな口をあけて、もっと! と食べたがるので作りがいがあります」(ママ)

お答え/わたなべ医院副院長 渡辺とよこ先生 
札幌医科大学医学部卒業後、国立小児病院新生児科(NICU)や東京都立墨東病院周産期センター新生児科部長、同病院副院長をへて2014年より現職に。多くの乳幼児をみてきた渡辺先生ならではの、的確で親切な助言が好評。これまで『母乳育児 ミルク育児の不安がなくなる本』(主婦の友社)など監修に携わった育児本多数。
出典:Baby-mo(ベビモ)2013秋冬号「成長ダイアリー」
※情報は掲載時のものです

あなたにおすすめ

注目コラム