フジモン、鈴木おさむさんたちが伝授!「妊娠中の夫の役割」はコレだ!

コラム
公開日:2015/10/11
更新日:2017/02/24
フジモン、鈴木おさむさんたちが伝授!「妊娠中の夫の役割」はコレだ!

妻が妊娠したことに喜びを感じるのと同時に、「このオレがパパ!?」と不安になるのが男心というもの。新しい家族を迎えるため、夫が「今できること・やるべきこと」を有名人パパ3人に直撃。もうすぐパパになる男性のみなさん、必読です!

放送作家・鈴木おさむさん的「夫の役割」


「森三中」の大島美幸さんと結婚。2015年6月22日、笑福(えふ)くん誕生。現在、放送作家業一年間の「父勉休業」中。

妊娠・出産に関する知識を夫側も持つ!
妊娠や出産の医学的な知識はあるに越したことはないです。ネガティブなことも含め、妊娠中は何が大変で何が不安かを知っておくといいですよ。ただし、それを奥さんに全部伝える必要はなし。妊娠中の女性は常にハッピーでいるべきだから、楽しい情報だけを共有すればOK!

共有という意味では、妊婦健診に付き添うのも、両親学級もそう。妊娠中にしかできないことを、なるべくふたりでいっしょに経験して、感動を分かち合ってください。臨月で逆子になったときに、夫婦でウォーキングや鍼灸、話しかけなどをして逆子を直したことも、いい思い出です。

お笑い芸人・FUJIWARA藤本敏史さん的「夫の役割」

_HD_4013
木下優樹菜さんと結婚。2012年8月6日、莉々菜(りりな)ちゃん誕生。第二子が11月上旬に誕生予定。

妻のイライラの原因を先回りして取り除く!
妊娠中の女性はストレスがいっぱい。マッサージや家事などをして体の負担をラクにしてあげる手助けもあれば、妊婦健診に付き添うなど精神的なサポートも。先回りしすぎて気づかれないとさびしいから、できるだけ嫁の目につくところでやるのがポイント(笑)。

あとは、ダンナさんが赤ちゃんを大事に思っていること、ウキウキしながら待っていることを感じるとうれしくなるみたい。ウチの場合は、妊娠中の胎内音が聞こえるグッズを買ってきて、おなかに一生懸命語りかけながら聞いてたら、その様子に嫁がすごい幸せを感じるって言うてました。

三重県知事・鈴木英敬さん的「夫の役割」

0819P_0091
2011年に三重県知事に就任し、現在2期目。2012年7月に育休を取得(日本の知事として2人目)。

アドバイスは不要。妻が欲しいのは共感!
妊娠中の女性は不安が多いので、あれこれ悩みを口にしますよね。男はつい「こうすればいいんじゃない?」と言いたくなりますが、女性が求めているのは「そうか、大変やなぁ」という共感なんです。結論を急ぐのは夫婦ゲンカのもと。ぼくの実感です(笑)。

家事のサポートも大事。「気づいたら動く」「言われる前に動く」ことが大事ですね。奥さんの領域に踏み込むのは躊躇しますが、下手でも、注意されても、まず動くことです。

夫の役割、妻のサポートと聞くとプレッシャーに感じがち。でも、有名人パパたちの話を聞くと、どれも難しくないものばかりですよね。コレを読んだ今日から実践して、プレパパ道をスタートさせましょう。
10/15発売のPre-mo最新号では、有名人パパのインタビュー、先輩パパのリアル子育て話など、パパに読んで欲しい特集が盛りだくさん!チェックしてくださいね。

ms20151010ks04
buy-button-amazon

出典:Pre-mo(プレモ)2015年冬号とじこみ付録「メンズのための妊娠・出産バイブル」 
※情報は掲載時のものです

あなたにおすすめ

注目コラム