妊娠中にやっていいこと・悪いことにお応えします!

コラム
公開日:2015/09/11
更新日:2016/08/23
妊娠中にやっていいこと・悪いことにお応えします!

今までなにげなくしていたことも、おなかにベビーがいるとなると急に不安になることも。これってやってもいい?悪い?をドクターからアドバイス。妊娠初期の素朴な疑問を解決します。

Q加工品に含まれる添加物って、赤ちゃんに影響しますか?

A通常の食生活で摂取する程度の量なら、問題ありません。加工食品をまったく使わない食事作りは意外と大変なもの。あまり神経質にならなくてもいいでしょう。ただ、バランスの良い食生活のためには、加工食品ばかりに頼らないよう心がけたいですね。

 Qデスクワークが中心。パソコンの電磁波が胎児に影響しないか心配。

Aパソコンや携帯電話、電子レンジなど、私達の生活のなかには電磁波を出す機器がたくさん。それらのすべてを排除することは、到底できません。また、電磁波による母体や胎児への悪影響については、医学的なデータもなし。あまり神経質になりすぎないで。

Q腰痛がひどいとき、市販の湿布を貼っても問題ない?

A市販の湿布薬の成分の中には、妊娠中にはあまり好ましくない成分も含まれています。湿布にかぎらず、妊娠中は自己判断で市販薬を使うのは避けたほうがよいでしょう。つらい症状があるときは、意志に相談して安心して使える薬を処方してもらってください。

Q乳首だけでなく、脇やデリケートゾーン黒っぽく…!

Aエストロゲンなどの女性ホルモンは、メラニン色素の沈着をおこす作用が。乳首や乳輪の色が濃くなったり、外陰部が黒ずんだり、体毛が濃くなることもあります。こうした変化は個人差の大きいものですが、産後は徐々に解消するのであまり悩まないで。

Qペットのトイレ掃除はしないほうがいい?

Aペットの口のなかやふんの多くには、病原菌が存在しています。とくに妊婦さんが気をつけたいのが、ネコ科の動物のふんが感染源といわれる、トキソプラズマ症。ペットのトイレ掃除は、夫や家族などに代わってもらいましょう。どうしても必要なときは、手袋&マスクを装着して。

もっと詳しく知りたい方は2015年9月11日発売のFirst Pre-moをチェック。そのほか全80の疑問にドクターが答えてくれています!

psi2016090301アマゾンで買う

監修/育良クリニック。ママと赤ちゃんが主役の、主体的なお産をサポートするクリニック。ママの気持ちに寄り添う丁寧な診察が人気。
出典:First Pre-mo(ファーストプレモ)2015秋冬号 
※情報は掲載時のものです。

あなたにおすすめ

注目コラム