離乳食作りに便利な時短グッズトップ3

コラム
公開日:2015/06/28
更新日:2018/08/29
離乳食作りに便利な時短グッズトップ3

離乳食を作るのって、めんどうくさいですよね!? ゴックン期ならていねいに裏ごししてペースト状にしたり、モグモグ期ならこまかくみじん切りにしたり……。できれば時短で作りたいもの。そんな悩みは使い勝手のいい優秀グッズがあれば解決するんです。そこで、時短できると話題の離乳食グッズのトップ3を紹介しましょう!

1位.ののじの「離乳食シリシリ」

ふわふわのトマトに!

離乳食シリシリは、離乳食作り用の野菜きざみ器です。独自に開発されたドーム型の丸歯で、舌ざわりのよい均一な仕上がりになります。また、赤ちゃんの成長段階に合わせて調整できるのも特長。裏表でこまかい・粗いの2Way仕様で、使う面やおろしかたによって野菜きざみのあらさを変えられます。たとえばぐるぐると回しながらおろすと、スムージーみたいにふわふわに。ナナメ30度くらいにかたむけておろすと食感のある仕上がりになります。

2位.タッパーウェアの「スピーディチョッパー」

あっという間にみじん切り

ざっくり切った食材を入れて、ひもを引っぱるだけで簡単にすばやくみじん切りができるグッズです。少量でもきれいにみじん切りができるので、離乳食作りにとっても役立ちます。引けば引くほどこまかくなるので、みじん切りからペースト状まで自由自在。引くのがちょっとクセになりそうな楽しさです。離乳食だけでなく、ハンバーグや餃子ダネのみじん切りにも使えます。

3位.ティファールのハンドブレンダー「インフィニーフォース」

ガーッと瞬時にペースト状に

ガーッと瞬時にペースト状に

グッズに予算をかけられるなら、ハンドブレンダーが断然スピーディ。21段階に調節できる「インフィニーフォース」のつぶす&まぜる機能は、つぶし残しができにくいので離乳食作りに便利と、ママたちから大好評です。こちらも離乳食だけでなく、ふだんの料理にも使えるアイテム。ポタージュや食材のミンチなどにもおすすめです。

100均にも、離乳食作りに使えるグッズがたくさんあります。抵抗力の弱い赤ちゃんのために、衛生面を特に気づかいたいので、大人の調理器具とは別にするママも多いもの。すり鉢、ミニまな板、計量スプーン、フリージング用の製氷器などがそろうので、一度行ってみる価値あり! 

離乳食作りにおすすめのブレンダー12選!選び方やレシピもご紹介
離乳食作りにおすすめのブレンダー12選!選び方やレシピもご紹介
赤ちゃんが生後半年を迎える前後に始まる、離乳食。母乳やミルクから、だんだんと大人と同じ食材を食べられるようになるのは喜ばしい成長なのですが、「離乳食作りって大変そう……」と開始前から尻込みしているママもいることでしょう。でも、便利な調理器具の「ブレンダー」があれば大丈夫です!今回は、離乳食作りを強力にサポートしてくれるブレンダーについて、選び方・使い方・人気&おすすめ商品・レシピを一挙にご紹介します。
記事を読む

もっとくわしく知りたいときは「Baby-mo」2015年夏秋号をご覧ください!

babymo20150615

buy-button-amazon

撮影/黒澤俊宏(主婦の友社写真課)
出典:Baby-mo(ベビモ)2015夏秋号「離乳食のお助け“神”Goods25」
※情報は掲載時のものです

あなたにおすすめ

注目コラム