知ってた?ユニバーサル・スタジオ・ジャパンが赤ちゃんの知育にいいことを

コラム
公開日:2015/06/19
更新日:2018/08/07
知ってた?ユニバーサル・スタジオ・ジャパンが赤ちゃんの知育にいいことを

赤ちゃん連れで一度は行ってみたい、関西エリアの“おもしろ楽しい”スポットといえば…ユニバーサル・スタジオ・ジャパン!大人だけで行くのとは違う、赤ちゃんがいるからこその楽しみ方を紹介します。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンが「赤ちゃんの知育」にいい理由とは?

楽しいテーマパーク、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン。実は意外と知られていないのが、パーク内のエリア「ユニバーサル・ワンダーランド」が、赤ちゃんの知育にいいってこと。

外の環境と関わることで、人間(とくに子ども)の本能や創造性に刺激を与える「ゴルツマン理論」。ユニバーサル・ワンダーランドは、この理論をもとに設計された知育エリア。また、徹底した衛生・安全面のケアもファミリーに支持されているポイントです。

注目の知育エリア「ユニバーサル・ワンダーランド」ってどんなところ?

2015年春に大幅リニューアルした、ゴルツマン理論を基に作られた「ユニバーサル・ワンダーランド」が赤ちゃん連れファミリーに大人気。スヌーピー、ハローキティ、セサミストリートをテーマにした人気キャラクターエリアで、屋内外のプレイスペースがテンコモリ!

赤ちゃん楽しいその1:スヌーピー・スタジオ

20150619katagiri01

スヌーピーの背中に乗れる「フライング・スヌーピー」(身長92cm以上が対象)

スヌーピーが映画監督になって撮影をする映画スタジオがコンセプト。スタジオの中には、赤ちゃんの好奇心をくすぐる愉快な仕掛けが盛りだくさん。スタジオの中&外に1つずつあるライドも楽しい!

赤ちゃん楽しいその2:セサミストリート・ファン・ワールド

20150619katagiri04

「エルモのリトルドライブ」に乗ってGO!GO!(3才前後が目安)。赤ちゃんが座れる動かない車もあります。

エルモやモッピーなどのセサミストリートの仲間たち出迎えてくれる、ユニバーサル・ワンダーランドの最大エリア。屋内外3つのスペースには赤ちゃんが楽しめるスポットが充実。たくさんの遊具で遊べるプレイランドが充実しています。

赤ちゃん楽しいその3:ハローキティ・ファッション・アベニュー

20150619katagiri03

ピンク一色で女の子ママに大人気!

女の子に大人気のエリアがココ。オシャレなハローキティがリボンをテーマにプロデュースしたゾーンには、女の子のあこがれがぎゅっとつまっています。

遊びながら自然と赤ちゃんの好奇心が育まれ、知育にもいいなら、これはもう遊びに行くしかない!絶賛発売中のBaby-mo(ベビモ)夏秋号には、赤ちゃん連れユニバーサル・スタジオ・ジャパンを楽しむコツをまだまだたっくさん紹介しています。チェックしてみてね。こちらでも買えます↓

babymo20150615

buy-button-amazon

撮影/小松健一
©'15 Peanuts ©'76,'99,'15SANRIO. TM/©Sesame
出典/Baby-mo(ベビモ)2015夏秋号「赤ちゃんの好奇心を刺激する!ユニバーサル・スタジオ・ジャパンへ行こう!」

あなたにおすすめ

注目コラム