託児つきワーキングカフェに行ってみた【ママ記者が行く! Vol.10】

コラム
公開日:2015/06/10
更新日:2016/08/24
託児つきワーキングカフェに行ってみた【ママ記者が行く! Vol.10】

「三井ショッピングパーク ララガーデン川口」内にオープンした「ママスクエア」は、働きたいけれど預け先がないというママを支援する新しい施設。同じ敷地内にママの職場と託児エリア、カフェが存在するこれまでにないシステムで、すでに多くのママが注目しています。前回に続き、今回はカフェエリアとキッズスペースをリサーチ!(Vol.9「育児&仕事、両立できちゃう新施設って?」の記事はコチラ)

レポーターは私です♪

b20150608nagasawa14

ちえママ&すばるくん(1才)

アパレル関係のお仕事をしていて、ほぼフルタイムで働いています。働くママが大変なのは、保育園のお迎えの時間を気にしながら仕事しなくちゃいけない点。そんな日々の心配もなく働ける「ママスクエア」をみなさんにご紹介します。

職場、託児、カフェがひとつに

b20150608nagasawa15

これはママスクエアの全体像。保育園に預けずに働けるのが最大の魅力です。「フルタイムほどじゃなく、自分のペースでバランスよく働きたい」というママにもピッタリなんです。

ベビーがたっぷり遊べる広さのキッズスペース

b20150608nagasawa17

b20150608nagasawa16

ママが働いている間、子どもを預かってくれるのがここ。保育士さんなどのキッズサポートスタッフが常駐していて、子どもをしっかり見ていてくれるので、ママは安心です。

取材を終えたらカフェでのんびり

b20150608nagasawa18

カフェのスタッフさんもママスクエアで働いているうちのひとり。デスクワークの日もあればカフェ担当の日もあるらしく、気分転換しながら働けそうでステキ。

メニューが充実♡ ママ友とのお茶でも使える!

b20150608nagasawa19

b20150608nagasawa20

チキンピラフをオーダーしてランチ。カレーやパスタ、キッズ用のドリンクやうどん、パンケーキまでありました。ケーキやスムージーなど、スイーツも想像以上に豊富。子どもたちがキッズスペースで遊んでいる間に、ママはほっとひと息、ママ友とのショッピングでも有効活用できそうですね!

■まとめ■

子どものそばで働きたいママや、なるべくなら育児を優先させたいママにとって、「職住接近スタイル」はとても魅力的。大変なことも多いけれど、社会と繋がっていられることや、生活にメリハリができるのは、働いているママならではのよさ。ママスクエアは今後も拡大していくとのことで、働きたいママたちの心強い存在になりそうですね。

b20150608nagasawa12

■ママスクエア ララガーデン川口■ 
【住所】埼玉県川口市宮町18-9 三井ショッピングパーク ララガーデン川口2F
【営業時間】10:00~20:00 ママスクエアホームページ http://mamasquare.co.jp/ 
キッズスペースの利用(有料)は1才~就学前の子どもが対象。キッズスペースのみの利用は不可。
※情報は掲載時のものです

コチラもオススメ
育児&仕事、両立できちゃう新施設って?【ママ記者が行く! Vol.9】

あなたにおすすめ

注目コラム