5→6月何着せる?おしゃれベビーコーデ見本帳

コラム
公開日:2015/05/21
更新日:2017/02/24
5→6月何着せる?おしゃれベビーコーデ見本帳

汗ばむ5~6月はベビーに何を着せたらいいの? そこで、発達別にベビモおすすめのコーディネートをご紹介します! 快適かつおしゃれな着こなし、必見です。

<ねんねベビー編>

梅雨晴れで気温上昇! 帽子と長袖カーデで日焼け対策はバッチリ★

b20150521y01
つばつきの帽子と薄手のカーデで、紫外線からベビーをガード。真っ赤な靴下がポイントの先取りマリンスタイル。

今日は朝からしとしと雨。タオル地ロンパースでさっぱり♪

b20150521y03
肌ざわりがいいタオル地ロンパースで、ジメジメした雨の日も心地よく過ごせます。

<おすわりベビー編>

ママとおうち遊び。はいはいOKのレギンススタイル

b20150521y06
レギンスはサポーターがわりにもなるから、はいはいベビーにぴったり。ソフト素材で動きやすいものが◎。

さっとはおれるカーデでホテルランチを快適に♪

b20150521y05
冷房の効いた室内では、はおりものが活躍。ベーシックカラーを選べば、着回しやすくおすすめです。

〈たっちベビー編〉

お気に入りのレインコートで雨の日もゴキゲン!

b20150521y07
あんよベビーの雨の日のお出かけには、レインコートがお役立ち。見栄えのするイエローなら、シンプルデニムもおしゃれに。

ママと近所へお散歩。サロペットならどんどん歩けちゃう

b20150521y02
あんよがしやすい、ゆったりとしたフォルムのサロペット。真夏はインナーを半袖にチェンジすれば、着回しもOK。

ベビーは大人と比べてとっても汗っかき。これからますます暑くなるので、こまめにお着替えをさせてあげましょう。また、発達にあわせて動きやすい服装を選んであげることもポイントです。

出典:Baby-mo(ベビモ)2015春夏号『気温差乗り切り!3月→6月ベビーファッションDiary』より
撮影/佐山裕子(本誌写真課) スタイリング/大日方理子
※情報は掲載時のものです

Baby-mo2015春夏号_cover(230) buy-button-amazon

コチラもオススメ
何をどう着る?ねんねベビーの春コーデ術
赤ちゃんの夏の着回し例 ロンパースでおしゃれに変身!

あなたにおすすめ

注目コラム