【旅育・第3回】家族で英語をマスターするためには?

コラム
公開日:2015/05/13
更新日:2018/12/10
【旅育・第3回】家族で英語をマスターするためには?

長期の海外旅をするなら、英語ができないとダメなんじゃないの!? 子どもはもちろんできないし、自分も自信ないなぁ……。

そんな家族にも参考になりそうなのが、SAMURAIファミリーの「まず、フィリピンで語学留学」というコース。親子で語学留学できて、現地の人や他国からの留学生……さまざまな人とふれあえる語学学校の生活について、よかったこと、大変だったことなど実態をリポートしてもらいました。

フィリピンでの親子で語学留学、第一弾スタート

b201504shiki11

現在、旅人の一つの流れとして、フィリピンで語学留学してから旅に出るというスタイルが定着しつつあります。私たちもフィリピンでの留学を選択しました。もちろん片言の英語でも旅ができないわけではありませんが、英語ができた方がより深く現地のことを知ることができ、世界各国の旅人とも仲良くなれると考えたからです。

ただ、こと親子留学となると受け入れてくれる学校は一気に限定されてしまいます。私たちはトータル約2カ月間滞在し、1カ月づつ2つの学校に通いました。どちらの学校もとっても素敵な学校でしたので、フィリピンでの家族留学の様子をご紹介します。

はじめての語学学校スタート! 《セブ編》

b201504shiki12
はじめの学校は、セブから車で約30分の距離の 島、マクタン島のBAYSIDE ENGLISH CEBU。セブ周辺でも親子留学の受け入れがある数少ない学校の一つです。

フィリピン留学の特長であるマン ツーマンレッスン主体の授業と、広大な敷地に海の見えるロケーション、プールも併設されている などリゾート感覚で学べる、正にセブをイメージさせる語学学校です。

b201504shiki13
BAYSIDE ENGLISH CEBU
http://www.bayside-english.com/

 1週目:一筋縄には、いきません

IMG_2045

b201504shiki14b201504shiki15b201504shiki16
はじめての学校。さらに慣れない環境での学校生活ということで、1週目は全く授業になりませんでした。(涙)うん、でも仕方がないよね。ゆっくりと一緒に頑張ろう!

2週目:子どもが学べる環境を一緒につくる。

b201504shiki17

b201504shiki18
子どもが環境に慣れるために、子どもの意見を聞きながら、授業を受ける部屋を変えたり、授業内容を変更したり、ひとつひとつ安心して楽しく学べる環境を、学校の皆さんとつくっていきました。

3週目:少し慣れた? 施設内の現地学校にも体験入学。

b201504shiki20

3週目になってようやくこの生活のリズムもできてきて、ようやく少し慣れてきたかな? 施設内の 現地学校の体験学習も経験。この頃には少しずつですが、英単語も理解できてきました。

4週目:なんだか、英語が楽しくなってきたみたい。

b201504shiki21

b201504shiki22
先生とも仲良くなって、身振り手振りでなんとかコミュニケーションをとれるようになってきまし た。本当によく頑張ってました。この頃には英語の歌や手遊びもかなりマスターしていました。

b201504shiki23
今までお世話になったスタッフさんや先生方、留学生さん、現地の子どもたち、そし て大好きな猫ちゃんたちともお別れ。 ちょっぴり寂しそうでしたが、また新しい環境にいくことにワクワクしているようでした。

b201504shiki24

最後は、家族みんなで着物で卒業式。 みなさんに支えられて本当に楽しい留学生活を送ることができました。 感謝感謝でございます。

次回は、2校目であるドネグロス島のドゥマゲテという町にあるStarting Point English Academyという学校での留学体験《ドゥマゲテ編》をご報告します。セブとはまた異なる魅力を持ち合わせ、親子留学としての大きな魅力とポテンシャルを感じる場所です。ご期待ください。
Starting Point English Academy
http://sp-ea.com/

▼フィリピン語学留学に関するご質問はこちら
また、フィリピン留学をご検討の方はご連絡いただければ
私たちの可能な範囲でお答えさせていただきますのでお気軽にどうぞ。
#e-mail!
samurai.travel2015@gmail.com

【旅育・第1回】 僕らが家族で世界一周の旅に出る理由。

【旅育・第2回】いざ世界へ!一年間の旅の準備は何をする?

⇒連載第4回は6月11日に更新予定!

samurai_logo_tate
家族 4 名で世界を巡り、 「世界の中での JAPAN」を発見・発信する1年間の “ 旅育 ” プロジェクト。日本(SAMURAI)の家族代表として、一家4人で世界一周の旅へ。世界で活躍するSAMURAI(日本の人、企業、製品、文化)の取材をはじめ、「世界の中でのJAPAN」を発見&発信。多くの事象に出逢うことで、旅を通じ家族としても成長し、豊かな未来を描く「旅育」も目ざしている。

父・井上 浩一:1980年生まれ、大阪出身。クリエイティブディレクター。
母・梢:1981年生まれ、鳥取出身。
お嬢1・心音(しのん):2008 年生まれの7才。
お嬢2・志奏(ここな):2012 年生まれの3才。

-------------------------------------------------
●e-mail
 samurai.travel2015@gmail.com

※情報は掲載時のものです

あなたにおすすめ

注目コラム