心拍確認できるのはいつ?~鮫島浩二先生アドバイス【妊娠6週】 

コラム
公開日:2015/04/24
心拍確認できるのはいつ?~鮫島浩二先生アドバイス【妊娠6週】 

“人生の始まり”を見る。この感動をけっして忘れないで

6週目に入ったら産婦人科を受診しましょう。「生理が遅れている」「妊娠検査薬で陽性反応が出た」というだけでは、妊娠の確定にはなりません。産婦人科で子宮内に胎囊ができているかを検査する必要があるのです。超音波検査をすれば、小さな胎囊の中でもっと小さな心臓が動いている様子を見ることができるでしょう。

これこそが、あなたを選び、あなたのおなかに宿ってくれた小さな命です。ひとつの人生の始まりです。

この感動は、ぜひともご主人といっしょに味わってください。2人で受け入れ、2人で育てていく命なのですから。そしてこのときの感動を、どうかずっと忘れないでいてください。

小さな小さな奇跡の重なり合い

この命は、小さな小さな奇跡がいくつも重なりあわなければ授からなかったものです。あなたとご主人が出会い、愛し合い、何十万個の卵子のなかでたった一つ選ばれた卵と、何億もの精子の中のたったひとつの精子が、実にタイミングよく出会って生まれた奇跡の命です。その鼓動と向き合ったこの瞬間を、生涯忘れないで心にとどめておいてください。

陣痛で苦しんでいるときも、生まれてからも、そして子どもが大きくなってからも、ずっとずっと。心拍を確認できたこの瞬間を、「人生のスタート」と私はとらえています。

妊娠おめでとう。そして、人生を得た赤ちゃん、心からおめでとう。

『あんしんマタニティ280DAYS』より

20150408anshinmaternitycover

Amazon_100

●鮫島浩二(さめじまこうじ)産婦人科医。東京医科大学卒業後、東京警察病院、木野産婦人科医院などをへて、2006年さめじまボンディングクリニック開院。妊婦さん自身が主体になるお産を実践。また、母と子、父と子、そして妊婦さんどうしの絆づくりを支援する日々。ベストセラー『わたしがあなたを選びました』著者。3男の父。

あなたにおすすめ

注目コラム