9~11カ月ベビーが喜ぶ、ママと一緒の室内遊び

コラム
公開日:2015/04/21
更新日:2016/08/25
9~11カ月ベビーが喜ぶ、ママと一緒の室内遊び

はいはいができるようになると、遊び方もダイナミックなものを喜ぶようになります。今日はお天気が悪いからお部屋でのんびりという日にぜひ試してほしい、親子遊び。育児デュオの「ケロポンズ」が、好奇心を刺激する室内遊びをレクチャーします!

繰り返しやリズムに乗せた動きがポイント

★まるまるポン!!★

b20150421nagasawa01

ママのひざの上に赤ちゃんをすわらせ、赤ちゃんの手のひらに丸を描いて「ポン!」と軽くたたきます。電車での移動中などにも使える、省スペースな簡単遊び。赤ちゃんの手をとって「ムシャムシャ!」と食べるマネをしても楽しい♡

★乗り物抱っこ★

ひこうきぶーん!

b20150421nagasawa03

お馬さんパカパカ!

b20150421nagasawa02

ママのすねに赤ちゃんをうつぶせでのせ、わきを支えながら足を上げ下げ。「飛行機ぶ〜ん」と効果音も忘れずに。ママの太ももに赤ちゃんをすわらせ、小刻みにひざを弾ませれば、「お馬さん」に。リズミカルな揺れや上下運動は、ベビーの大好物です。

★タオルでばぁっ!★

いないいない……

b20150421nagsasawa04

タオルを使った「いないいないばあ」のアレンジ。ママの顔を隠したり、タオルを赤ちゃんにかけて遊びます。慣れてくると、赤ちゃんが「ばあ!」のタイミングをねらってタオルをとるように。

あれ~? いないよ……

b20150421nagsasawa05

いたぁ!!

b20150421nagasawa06

リズミカルに動いたり声に抑揚をつけて遊ぶと、ベビーは大興奮! ベビーの表情や反応が今まで以上に豊かになる時期なので、ママにとっても楽しめるはずです。いろいろ試してお気に入りの遊びを見つけてくださいね。

b20150402nagasawa 01

お話/ケロポンズ
ケロちゃんこと増田裕子&ポンちゃんこと平田明子のスーパーデュオ。全国各地で親子で楽しめるステージをくり広げるほか、テレビ、雑誌などで幅広く活躍。主な作品にCD「エビカニクス」など。
出典:Baby-mo(ベビモ)2015冬春号「心を育てる 脳を刺激! ケロポンズの0~2才BABYワクワク親子遊び」より
撮影/佐山裕子(本誌写真課)
※情報は掲載時のものです

あなたにおすすめ

注目コラム