ママとベビーのお部屋遊び【生後6~8ヶ月のベビー編】

コラム
公開日:2015/04/08
更新日:2016/08/25
ママとベビーのお部屋遊び【生後6~8ヶ月のベビー編】

生後6~8カ月くらいになると、お部屋遊びにも活発な動きを取り入れることができるように。ここでは、育児デュオ「ケロポンズ」がマットレスを使ってできるママとベビーのお部屋遊びを提案します。

ふれあいながら好奇心を刺激

★ごろん、ごろん……!!★ b20150408nagasawa01 ママのおなかの上に赤ちゃんをうつぶせでのせて、左右にごろん、ごろんと転がります。ママとの密着感とおだやかな揺れが心地よい、ふれ合い遊びです。あおむけで寝ている赤ちゃんを左右にやさしく転がすバージョンも。

★足けりけり!★ b20150408nagasawa02 あお向けに寝た赤ちゃんの足の裏にママの手のひらを合わせ、「あんよけりけり♪」「いっちに、いっちに♪」などと歌いながら、リズムよく交互に曲げ伸ばし。

体を動かすのが大好きな子、ママとたさんふれあえる遊びが大好きな子など、好みはそれぞれ。声がけや歌をうたいながらリズムよく遊ぶのもおすすめですよ!

b20150402nagasawa 01

お話/ケロポンズ
ケロちゃんこと増田裕子&ポンちゃんこと平田明子のスーパーデュオ。全国各地で親子で楽しめるステージをくり広げるほか、テレビ、雑誌などで幅広く活躍。主な作品にCD「エビカニクス」など。
出典:Baby-mo(ベビモ)2015冬春号「心を育てる 脳を刺激! ケロポンズの0~2才BABYワクワク親子遊び」より
撮影/佐山裕子(本誌写真課)
※情報は掲載時のものです

あなたにおすすめ

注目コラム