妊娠初期のセックスで出血!? 妊娠中の不安なこと

コラム
公開日:2014/12/06
妊娠初期のセックスで出血!? 妊娠中の不安なこと

妊娠の喜びをかみしめている妊婦のみなさん。「妊娠中のセックス」のこと、気になっていませんか?不安なことを、産婦人科の富坂先生に聞いてきました!

Q妊娠初期って、セックスはしないほうがいいの?

15週ごろまでは少量の出血をしやすい時期です。胎盤は、木が根を張るように血管を子宮内に巡らせながら完成します。細い血管も多く、少しの刺激でも微量な出血が起こりやすい時期。だからといってセックスがダメなわけではありません。体調や様子をみながら判断してみて。

Qつわりがひどいときにセックスしても流産しませんか?

つわりがあるときにセックスしたからといって、流産することはありません。したい気持ちがあるならしても問題はありませんが、気分が悪いときには無理をしないで。つわりでつらいときにセックスを求められたら、自分の状態をパートナーにきちんと伝えましょう。

Qセックスのあとに出血しました!本当に大丈夫?

妊娠中、特に15週ごろまでは胎盤が形成される時期で、ちょっとした刺激でも出血しやすくなっています。セックス後の少量の出血は、あまり心配いりません。ポタポタとたれるような量なら、病院を受診しましょう。

お話/産婦人科医・富阪美織先生
出典:Pre-mo(プレモ)2014-2015冬号「妊娠中のSEX不安解消Q&A」より イラスト/岡本典子
※情報は掲載時のものです。
こちらもチェック!

妊娠中のセックス これって大丈夫?

妊娠中のセックス いろんなことが気になります

もうすぐ臨月! 妊娠後期のセックスで気になること

妊娠中にSEX、流産の危険は?

あなたにおすすめ

注目コラム