赤ちゃんの絵本の読み聞かせ、いつからが正解?

コラム
公開日:2014/07/18
赤ちゃんの絵本の読み聞かせ、いつからが正解?

赤ちゃんから絵本の読み聞かせをすると、ベビーの成長にいいらしい! そう思っているママは多いようですが、では実際のところ何カ月、何才ごろから絵本の読み聞かせを始めているのでしょうか。ベビモママたちにリサーチしてみました。

もっとも多いのは0才3カ月のスタート!

Q 絵本の読み聞かせを始めたのはいつ? 

1位:生後3カ月 2位:生後1カ月 3位:生後6カ月

育児誌「Baby-mo」の読者アンケートによると、絵本の読み聞かせを始めたのは「色や音が判別できるようになると聞いたから」という理由で、「生後3カ月」が最多でした。産後のバタバタが一段落して、母子ともに少し落ち着いてきたころということで、納得ですね。

「ママの声を聞かせたい」生後1カ月からも多数

「本好きに育てたくて」「ママの声を聴かせたい」などの理由で、「生後1カ月」も2位にランクイン! この頃はまだ赤ちゃんも寝ている時間が長く、絵本を読み聞かせても反応はそれほどないかもしれません。でも、まだ赤ちゃんとどう接していいかわからないママやパパにとって、「絵本を読む」ことで接し方をさぐれる効果があるという声が多数ありました。

赤ちゃんは生後すぐからママの声を判別するので、絵本の内容はわからなくても、ママの声を心地よく聞いていそう♪

赤ちゃんの反応がおもしろくなる0才後半

3位は「生後6カ月」。0才前半は目で追うだけだったのが、しだいに手を伸ばしたり、反応を見せてくれるようになる時期。この時期に読み始めるのも、コミュニケーションとして楽しくてよさそうですね。

とはいえ、「何才何カ月までには絶対読み始めないと本が苦手になる!」というものでもなく、絵本はあくまでお楽しみ。「読んでみようかな」と思ったときがベストタイミング!自分たち親子にとってよい頃合いで、絵本の世界の扉を開いてみてください。

頻度は高め、毎日読んでいるママが多数

BABY1307130411JM280

Q 絵本はどれくらいの頻度で読んでいる? 

1位:毎日 2位:週に数日 3位:月に数日

同じく「Baby-mo」の読者アンケートによると、「本が好きになってほしいから毎日!」と答えたママが圧倒的多数でした。寝かしつけのときや、お出かけ先や移動中の乗り物の中で読んだりと、生活の中で無理なく絵本をとり入れているママが多いようです。

ただ、月齢が上がっていくほど「外遊びが楽しいみたいで、頻度が減っていった」という声もあります。それも成長の証ですね!

頻度についても、高ければ高いほどよい、毎日読めばよいというわけではありません。とはいえ、ベビーの成長に伴って反応が変わったり、好きな絵本が変わったりするのも面白いもの。親子で楽しみながら、子どもの反応をしっかりキャッチしながら、幸せな絵本タイムを満喫していきましょう!

出典:育脳Baby-mo、Baby-mo(ベビモ)2013夏秋号
※情報は掲載時のものです

あなたにおすすめ

MAMA's TRIP 近藤千尋さんと行く「クラブメッド バリ」 詳細はこちら
注目コラム