産後ママたちは夫のこんな言動にイラついている!

コラム
公開日:2014/07/21
産後ママたちは夫のこんな言動にイラついている!

大好きな人と結ばれて、最愛のベビーが誕生。今が人生で最もしあわせなはずなのに、「夫がイヤ」「なんかイラつく」というママがあっちにも、こっちにも! 夫が変わったのか、はたまた自分が変わってしまったのか。ママたちの声を集めました。

「夫がイヤ」「なんかイラつく」なぜ?

出産前と比べて、夫にイラッとすることが増えた?

Yes! 74%
No 26%

「妊娠中はラブラブだったのに、今は汚いおっさんにしか見えない」、「家事&育児を手伝わないとムカつくし、手伝ってもムカつく」など、多くのママたちが夫の行動、いや存在そのものにイライラ。

Qイラつきの原因は何?

1位:ベビーが泣いても自分のことをしている

2位:「ママじゃないと」とすぐにベビーを押しつける

3位:家で何もしないくせに外面だけはいい

4位:夜泣きに気づかず寝続ける

5位:育児のやり方に口出ししてくる

ベビーが泣いているのにテレビを見ている、ゲームをしている、カップラーメンをすすっているなど、夫の「親としての自覚のなさ」に対するイラつきがだんとつ1位に。お世話のいいとこどりや、無責任な口出しも言語道断!

産後ママたちは夫のこんな言動にイラついている!

全国から寄せられたリアルな「イラつき」エピソードをたっぷりご紹介。皆さんのお宅はどうですか?

●ところかまわず、すっごい下品なおならをする。何でも「あれとって、これとって」で動かない。思いやりや感謝はいっさいないのにベタベタしてくる。(25才 主婦)

●暑いからと抱っこをイヤがる。(31才 主婦)

●子どもには「片づけはちゃんとしないとダメだぞ~」と言いつつ、自分は脱ぎっぱなし、出しっぱなし、開けっ放し、食べっぱなし、すべてのことが○○しっぱなし!!(25才 主婦)

●子どもが離乳食を食べたがらないと、「そのメニュー嫌いなんじゃないか?」とか、「まずいんじゃない?」とか、シレっと言ってくること。食べさせたこともないくせに……。(28才 主婦)

●少しかぜ引いたぐらいで死にそうな顔。あんたはかぜひいたらごはんも出てくるし、まわりのこともやってもらえるけど、ママはそうはいかないんだよー!(28才 事務)

●たまに洗い物や掃除をしてくれるのですが、そのたびに「やってやったぞ」オーラを出してくる。「オレ○○やったから、ママ○○やってよ~」とか、「○○やったからつかれた~」とか。そのたびにイライラ!!(34才 営業)

●夜の寝かしつけはいつも私で、夫はとなりで爆睡。それなのに、いつも「寝不足、寝不足」と言ってくる。かと思えば、夕方離乳食を作っているのに、突然寝かしつけたりする。バカ!(25才 主婦)

●眠いと言うと「いっしょに昼寝すればいいじゃん」、雑誌読んだり、DVD見たりしたいと言うと「昼寝中にすればいいじゃん」。そうなんだけどさ!(30才 主婦)

●家ではスマホばかり。(35才 主婦)

●グチを聞いてほしいだけなのに、「うちのお母さんは4人育てたんだぞ、それに比べれば」とすぐ始まる。(35才 主婦)

●一生懸命夕飯を作っても、嫌いなものをよけて食べる。 子どもの予定は優先するのに、私に予定が入るとイヤな顔をする。 (30才 洋菓子店ソフトマネージャー)

●私は自分の時間はほぼゼロなのに、「今日は早くあがったからジム行ってきた」と言う。勝手にジム行くな! 早く帰ってきて手伝って!と思う。 (33才 秘書)

● 手伝わない理由を「仕事」と言う。(29才 介護)

●疲れているときにかぎって甘えてくる・・・・・・。 (28才 公務員)

● 「○○やってくれた?」と聞いてくるとき。私はヒマじゃありません!(28才 保育士)

産後ママたちがパパに求めているのは「気遣い」

コメントの中には「Tシャツをボクサーパンツに入れて寝る」、「『正社員なれ』ばかり言う」、「お風呂の石けんに、夫の毛がついているとき」「トイレの使い方が汚い」といった、それはもう嫌いなんじゃないですか・・・?という声もチラホラ。こうならないためにも、最後にパパに教えてあげたいコメントをひとつ。

●仕事が忙しいのはわかっているし、それを押し付けるのはいけないとはわかるのですが、たまにひとこと「ありがとう」や「夜泣きにつきあってやる余裕がなくてごめんな」とでも言ってもらえたら、こころよく寝かせてあげられる(はず)。(32才主婦)

こちらもチェック!

夫にイライラしたときの対処法-産後ママへのアドバイス-

出典:Baby-mo(ベビモ)2012年10月号「パパイヤママが急増中!」
※情報は取材時のものです

あなたにおすすめ

注目コラム