お出かけ

ハワイ小児科 dr.サエグサ

東京都・ハワイ

2017年08月10日

ハワイの小児科

五月にハワイ行った時
7日間37〜40度を行ったり来たりしている長女を病院に連れていったら、気管支炎&胃腸炎の診断。でした。
訪れたのは、Dr.Jiro Saegusa
アラモアナビル(アラモアナSCの隣)の19階です。
実は長女がハワイで生まれた時に検診でお世話になったところ。
受付も先生も100%日本語が通じて、とっても優しく丁寧に診てくれるから
ハワイで小児科を探すときはここは間違いなくおすすめ。
予約制で電話かけると英語で出るけど、日本語で答えると日本語で話してくれるよ。
海外旅行保険のことも、処方箋のことも丁寧に教えてくれる。
薬局は初めて行ったけど同じビル内5階にあり、日本語は通じないけど薬剤師さんも受付の方もとても優しかったです。
ちなみに日本のかかりつけ医にもDr.Saegusaにも言われたのだけど
アメリカの薬はおすすめできないのだとか。
なので抗生物質だけもらい、
「咳の薬は日本のアンパンマンのがいいと思うよ!ある?」と言われたのでちょうど持ってきていたアンパンマンの咳止めを使ってます。アラモアナSCの1階に、日本のくすり屋さんがあるよ
日本からの子供用常備薬お忘れなく!
都道府県で海外選択ができなかったため東京になってます!



コメント

コメントを投稿するためには、ログインが必要です。

新着投稿

違反報告