ママ会の持ち寄りメニューにオススメ! 2種類の味を楽しめる、親子カリフォルニアロール【ゆうこさん家のおもてなしレシピ】

ママ会の持ち寄りメニューにオススメ! 2種類の味を楽しめる、親子カリフォルニアロール【ゆうこさん家のおもてなしレシピ】

帰省や親戚へのあいさつなど、年末年始のあわただしい日々が落ち着き、ママはほっと一息つくころ。ママ友同士で新年会を予定している人も多いのでは? 今日はパーティーにもピッタリな、新年らしい華やかなカリフォルニアロールのレシピをご紹介。カットする前にそのまま持参できる、便利なメニューです!

◆材料(大1本・小2本分)
米……2合
★酢……大さじ3
★砂糖……大さじ2
★塩……小さじ1
寿司のり……3枚

アボカド……1/4個
クリームチーズ……20g
卵焼き……卵1個分
きゅうり……1/2本
スモークサーモン……30g
大葉……5枚
レモン汁……適量
かにかま……6本
とびっこ、ごま……各適量

作り方
【酢飯】
1……米は研いで水けを切り、30分おいてから炊飯器で炊く。炊き上がったらボウルなどに移し、★の調味料を回しかけ、うちわであおぎながら切るようにまぜる。

【具の準備】
2……アボカドは縦半分に切って1cm幅のスライスに、クリームチーズ、卵焼き、きゅうりはすべて1cm角に、サーモンは2~3cm幅に切る。アボカドは変色しないようにレモン汁をかけておく。

【大きいほうのカリフォルニアロール】
3……巻きすにラップを敷き、酢飯を平らに広げて乗せる。(※ラップの下にのりを敷いておくと、酢飯の量の目安になる)

b20170112nagasawa02
4……3の上にのりを乗せ、中心に大葉、サーモン、クリームチーズ、アボカドの順で乗せる。

b20170112nagasawa03
b20170112nagasawa04

5……ラップをはさまないようにしながら巻き、10分ほど置いてなじませる。

b20170112nagasawa05
6……巻きすを外してラップをしたまま切る。

b20170112nagasawa06

【小さいほうのカリフォルニアロール】
7……のりを半分に切り、巻きすにラップを敷いてのりの大きさに合わせて酢飯を平らに広げて乗せる。

b20170112nagasawa07

8……7の上にのりを乗せ、中心にきゅうり、かにかま、卵焼きを乗せる。巻いて10分置いてなじませてから切る。

b20170112nagasawa08

b20170112nagasawa09
9……お好みで大きいカリフォルニアロールの外側にとびっこをまぶし、小さいほうにごまを振ってできあがり。

調理のポイント◆
大きいカリフォルニアロールは、サーモンやクリームチーズに大葉でアクセントを、小さいほうはキッズでも食べやすい具材にし、親子で楽しめるようにアレンジしました。醤油でもマヨネーズでも合うのでお好みで! カットするときはひと切れごとに包丁をふくと、断面がキレイに仕上がります。

華やぎポイント◆

b20170112nagasawa10
カリフォルニアロールは大きな輪花皿に盛りつけると、いっそう華やかな雰囲気に! おもてなしやお祝いの席にピッタリの器です。取り皿にすだちを添えても、オシャレに仕上がります。ポットラックパーティーなどにラップをしたまま持参して、その場でカットしても喜ばれるのでママ友の集まりなどにもオススメです!

レシピ考案&アレンジ:Millyメンバー Yukoさん 2才の男の子のママ。旬の素材を使った栄養豊富、華やかなメニューを数多く考案。料理の盛りつけ、テーブルコーディネートの美しさにも定評アリ。
Yukoさんインスタグラム@bisco1013

親子SNAP
mama's SNAP

papa's SNAP!

赤ちゃんの成長を応援 glico

Column

おすすめ記事

おすすめ一覧